周辺情報

周辺情報一覧

銀座四丁目交差点

東京都中央区銀座(ヴィアイン東銀座から0.8km)

中央通りと晴海通りが交わる交差点。銀座のシンボル的存在である時計塔を持つ「和光」や日本屈指の老舗百貨店「銀座三越」などそうそうたるラインナップが立ち並ぶエリア。日本一地価の高い場所としても有名です。

銀座ショッピング街

シャネルやグッチ、ディオールなどの高級ブランド店やユニクロなどのファストファッション店が軒を連ねるエリア。高級寿司店をはじめ、食通をうならせる飲食店も多い事で有名です。

GINZA KABUKIZA(歌舞伎座)

東京都中央区銀座4-12-15(ヴィアイン東銀座から0.4km)

開場から125年を迎えた、世界唯一の歌舞伎専門劇場。明治期から古典演劇劇場としての洗練を 極めると共に、その時代の息吹を取り入れた舞台を上演し続けてきました。建築家の「隈研吾氏」が設計を手掛けた第五期は、伝統と創造が融合した傑作です。座席数 1,866席、幕見席 90席 (隣接する 歌舞伎座タワー) 歌舞伎座に併設された、日本の伝統的美学を基調とするオフィスタワー。公演日以外でも歌舞伎の世界に触れられる「歌舞伎座ギャラリー(入館料は企画により異なる)」も好評です。

新橋演舞場

東京都中央区銀座6-18-2(ヴィアイン東銀座から0.3km)

新橋演舞場の新築開場は1925年(大正14年)4月、大阪や京都の演舞場・歌舞練場などを手本に新橋芸者の技芸向上を披露する場として建設されました。3階建て定員1,679人の演舞場として開館、1940年(昭和15年)から松竹が代替劇場として使用し、歌舞伎、新派劇、松竹新喜劇、新国劇、前進座や歌手芝居等を上演。松竹の主要劇場として現在に至ります。館内には最新システムの導入され、時代を超えて伝統を受け継ぐ演舞場となりました。

築地市場

東京都中央区築地5‐2‐1(ヴィアイン東銀座から0.3km)

築地市場は、都内に11ある東京都中央卸売市場のうち最も古い歴史を持つ、水産物、青果物を取り扱う総合市場です。その供給圏は、都内だけでなく関東近県に及んでいます。特に水産物については世界最大級の取扱規模であり、我が国の建値市場としての役割を果たしています。1日当たりの入場人員は約4万2千人(平成14年11月調査)、入場車両数は約1万9千台であり、入荷から販売まで24時間連続して活動しています。

あいだみつお美術館

東京都千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラム地下1F(ヴィアイン東銀座から1.3km)

【開館時間】 10:00~17:30
【休館日】 月曜日(祝・祭日の場合は開館)
【入場料】 一般・大学生:800円
中・高校生:500円
小学生:200円
70歳以上の方:500円

「にんげんだもの」などのロングセラー書籍で知られる書家・詩人の相田みつを。館内には、人間の弱さや甘えをさらけだし、いのちの尊さを見つめ続けた心のことばを、独特の書体で表現した原作が展示されているほか、アトリエの再現をはじめ、カフェ、ミュージアムショップも併設しています。

国立がんセンター
(国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院)

東京都中央区築地5-1-1(ヴィアイン東銀座から0.3 km)

国立がん研究センター中央病院は日本のがん診療を担う中枢病院として、最高の医療を提供し、がんに関する臨床研究を実施する国内屈指の医療施設。より優れたがんの予防、診断、治療を開発・評価するとともに、その成果がより速やかに日本ならびに世界の診療に生かされるよう、中央病院に限らず、国内外の社会的および科学的な意義を有する優れた臨床研究を支援しています。

築地本願寺

東京都中央区築地3‐15‐1 (ヴィアイン東銀座 から 0.1 km)

外観の建築物としての魅力、中に入ると息を呑む荘厳な本堂は建築様式がとても変わっていて、正面からみて引き寄せられます。 中は出入りしやすい雰囲気で、パイプオルガンのコンサートも頻繁に催されます。先の震災の時に避難者をいち早く引き受けた事でも有名です。築地本願寺は年間を通して皆さまに楽しんでいただける行事を様々行っており、多くの観光客で賑わいます。

勝鬨橋(かちどきばし)

東京都中央区築地6丁目/勝どき1丁目(ヴィアイン東銀座から0.3km)

■橋長:246m
■橋幅:2m
■橋台・橋脚:鉄筋コンクリート造

勝鬨橋は、我が国で最大規模の跳開橋として、当時の最先端の技術を駆使して建設されており、我が国の橋梁技術史上、高い価値がある橋梁として隅田川に架かる「清洲橋」「永代橋」と共に平成19年6月に国の重要文化財に指定されました。勝鬨橋は隅田川の最も下流に架かる橋で、近くには、東京の台所をあずかる築地市場、著名人の告別式で登場する築地本願寺、もんじゃ焼きの月島、晴海通りを反対側に足を延ばせば銀座4丁目も1km圏内の下町に位置します。夜間ライトアップも魅力です。川風にあたりながらの隅田川テラスの絶景は、夏の夕涼みに最高の場所です。

浜離宮恩賜庭園

東京都中央区浜離宮庭園1―1(ヴィアイン東銀座から0.9km)

【開館時間】 9:00~17:00
【休園日】 年末・年始
【入園料】 一般:300円
65歳以上の方:150円

潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園。都内では唯一の海水の池。東京湾の水位の上下に従って水門を開閉し、池の水の出入りを調節しています。池にはボラをはじめ、セイゴ、ハゼ、ウナギなどの海 水魚が棲んでいます。海水が混入する独特な池の為、池の周囲に配置された岩や石にはベンケイガニやフナムシが這いまわりフジツボが付く様な、一見の価値が高い不思議な光景が魅力です。また、池の上空にはカモメの舞う姿がみられます。
開園年月日:昭和21年4月1日
開園面積:250,215.72平方メートル。

東京スカイツリー

東京都墨田区押上一丁目1番2号(ヴィアイン東銀座から1.3km)

【当日料金】 天望デッキ 天望回廊
大人(18歳以上)
中人(中・高校生12~17歳)
小人(小学生6~11歳)
幼児(4~5歳)
2,060円
1,540円
930円
620円
1,030円
820円
510円
310円
【展望台】 8:00~22:00

634mという世界一の高さを誇る自立式電波塔。地上350m、450mにある2つの展望台から 晴天時は富士山を含む関東一円を広く見渡せ、そのロケーションはまさに絶景です。夜間は昼とは違って、宝石をちりばめた様な文字通り「100万ドルの夜景」を360度楽しむ事が出来ます。

スカイツリータウン

商業施設「東京ソラマチ」をはじめ、水族館・プラネタリウム、オフィスなどを併設。ファッション、観光、フードなど300以上の店舗が集結。

月島もんじゃ街

東京都中央区月島(ヴィアイン東銀座 から1.3km)

東京屈指の名物「もんじゃ」。TVや雑誌に取り上げられ、多くの人々が月島を訪れ、「もんじゃは美味しい」と喜んでいただけるようになりました。今では、日本全国どころか、海外からも来ていただいております。月島のもんじゃ屋の数は、70数軒あります。デートをしてからもんじゃ焼を食べるもよし、食べてからブラブラするもよし。もちろん、ご家族でのお出かけにもおすすめです。お得なお食事券を買ってからもんじゃを楽しむのがオススメです。

月島もんじゃ振興会協同組合加盟店でお使い頂ける1割お得なお食事券を販売しています。

■販売場所:月島もんじゃ振興会協同組合(月島駅7番出口すぐ、商店街入り口)
■販売時間:12:00~20:00
※1,000円で1,100円分のご飲食ができます

東京ディズニーリゾート

千葉県浦安市舞浜1-1

“夢がかなう場所”、東京ディズニーリゾート。ここはそれぞれが明確に異なるテーマと楽しさを持つ個性的な施設の集まりでありながら、エリア全体としては調和のとれた時間と空間が創出される場所です。東京ディズニーリゾートで生みだされる複合的かつ高品質なアメニティ、ホスピタリティ、そしてエンターテイメントに満ちあふれた体験が多くのゲストの夢をかなえ続けています。東京ディズニーランド・ディズニーシー、また9つのホテルや複合商業施設イクスピアリなどが楽しめます。

■大人:ワンデイパスポート6,400円/2デイパスポート11,000円
■アクセス:東京駅八重洲中央口~直通バス有(所要約40分)大人片道720円