公式ブログ

  • 2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

  • カテゴリー

  • ブログTOPへ



    ヴィアイン下関公式ブログ

    もう見に行かれましたか?

    JR下関駅からほど近く、ヴィアイン下関でございます。

    現在、下関市立美術館では「所蔵品店 巴里 憧れのフランスと魅惑の日本どこから日本画?芳崖以降の表現者たち/新所蔵品の紹介」が行われているみたいです。

    期日が明後日の25日までとなっていますので下関に立ち寄った際には一度ご覧になられてはいかがでしょうか?

    会期:2017年4月26日(水曜日)~2017年6月25日(日曜日)

    休館日:月曜日

    午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

    Share Button

    2017年06月23日

    夏の風物詩が見頃です♪

    JR下関駅からほど近く、ヴィアイン下関でございます。

    日増しに日差しもきつくなり、冷房なしでは過ごし辛くなってきた今日この頃。

    炎天下への外出は気が進まない・・・という方こそ、涼を求めて自然に触れてみられるのはいかがでしょうか?

    【宇部市・ときわ公園しょうぶ苑の睡蓮】

    開花時期:2017年5月中旬~2017年10月上旬※気候により時期の前後あり ※例年の見ごろは5月中旬~10月初旬

    白鳥大橋付近にある「しょうぶ苑」には、約1700平方メートルの池がございます。

    水面に広がる緑の葉の上にアクセントを添える睡蓮の花は実に鮮やか。開花期間も長く、園内の様々な景色とのコラボレーションが楽しめます。

    睡蓮の花は夕方には閉じてしまうので、午前中に入園されるのがおすすめです。

    Share Button

    2017年06月22日

    本日より運行開始!!

    本日遂に下関に到着です!

    JR西日本の豪華寝列車、「トワイライトエクスプレス瑞風」の一番列車が18日、萩市の東萩駅に初めて到着し、大勢の市民が乗客を歓迎しました。
    「トワイライトエクスプレ台ス瑞風」は、きのう、大阪駅を一番列車が出発し、鳥取県や島根県をとおって18日朝、山口県に入りました。
    中国地方で初めての立ち寄りとなる東萩駅では、到着を前にセレモニーが開かれ、萩市の藤道健二市長が「萩でしか味わえない特別な旅を楽しんでほしい」と歓迎のあいさつをされたそうです。

    下関駅には本日15:32着予定とのこと。地元下関市民としても盛り上がって欲しいと思います。

    Share Button

    2017年06月18日

    猛暑が続いておりますが…

    JR下関駅からほど近く、ヴィアイン下関です。

    すでに梅雨入りしてから何日か経ちますが連日猛暑が続いております。

    皆様体調管理の方は大丈夫でしょうか?

    現在の予報では明後日の月曜日からここ下関では梅雨らしい天気に変わるみたいです。

    来週のお出かけの際には折りたたみ傘など携帯していたほうがいいかもしれませんね。

    Share Button

    2017年06月17日

    瑞風運行開始は明日!

    JR下関駅よりほど近く、ヴィアイン下関でございます。

    ついに、JR西日本が提供する、トワイライトエクスプレス「瑞風」の運行開始が明日に迫りました。

    ご乗車されるお客様には、上質な、そしてどこか懐かしい旅路が待っていることでしょう。

    また、各駅で停車する瑞風の姿は、その駅ごとで異なる美しさをもつことでしょう。

    ぜひ、カメラにおさめてみてはいかがでしょうか。

    Share Button

    2017年06月16日

    あじさいまつり

    JR下関駅よりほど近く、ヴィアイン下関です。

    江汐湖のほとりにある江汐公園には、約34種、4000株のあじさいが植栽されています。

    例年6月中旬ごろに見ごろをむかえ、「あじさいまつり」と称し、野菜市やバザー、バードウォッチングなどが開催されております。

    この機会に是非山口、下関までお越しになられてはいかがでしょうか。

     

    開催期間 6月18日

    交通アクセス JR山陽本線「小野田駅」から「高畑方面行」の船鉄バス「江汐公園」~徒歩5分、または山陽自動車道「小野田IC」から車約5分

    Share Button

    2017年06月14日

    梅雨の憂鬱を吹き飛ばしましょう!

    JR下関駅からほど近く、ヴィアイン下関でございます。

    数日前に梅雨入りし、湿度も気温も高い日が続いている今日この頃。

    この時期特有の憂鬱さは「湿邪」というそうでして、なんと湿気が理由で気が沈みがちになるのだそうです。

    そんな梅雨の気晴らしに、長府まで足を伸ばしてみませんか?

    *所蔵品展「巴里 憧れのフランスと魅惑の日本/どこから日本画?-芳崖以降の表現者たち/新収蔵品紹介」

    19世紀末ポスターとガレ工房のガラス工芸、高島北海の作品・資料などと、フランスへ渡った日本人画家たちのフランス美術受容、独自の展開、表現の豊かさに着目し、19世紀末から20世紀初めの日本美術とフランス美術の交流を紹介します。/日本画を「日本画」にとどめる境界線はどこにあるのか。狩野芳崖、橋本雅邦、下村観山・木村武山、児玉希望、小野具定などの作品で、近現代の日本画表現の可能性に迫ります。

    開催地: 下関市立美術館

    所在地: 〒752-0986

    下関市長府黒門東町1-1

    開催期間: 2017年4月26日~6月25日

    開催時間: 09:30~17:00

    月曜日休館 ※入館は16時30分まで

    料金: 一般200円/大学生100円 ※18歳以下、70歳以上無料

    アクセス: 中国自動車道下関ICから「下関方面」に出て「壇之浦」方面へ、国道9号線合流地点を左折約5分

    (公共交通)JR下関駅東口(1、2番のりば)より「長府・小月・宇部方面」ゆきバス約20分、「市立美術館前」下車●駐車場あり無料
    問い合わせ先: 下関市立美術館
    TEL: 083 -245 -4131

     

    Share Button

    2017年06月11日

    重要な発見!となるのでしょうか…

    下関駅よりほど近く、ヴィアイン下関です。

    山口県下関市と福井県立恐竜博物館は5日、1965年に下関市で採集された岩石が、恐竜の卵の化石と判明したと発表したそうです。

    恐竜の卵は福井、岐阜、兵庫の3県で計8種類の化石が発見されているが、今回のものは国内では未確認の種類で、

    二足歩行の肉食恐竜として一般に知られる「獣脚類」の卵の可能性が高いとのこと。

    化石は下関市の綾羅木川上流域にある白亜紀前期(約1億2000万〜1億年前)の地層で採集され、昨年3月に鑑定を依頼されていたとのこと。

    日本で最初に見つかった恐竜化石は1978年に岩手県岩泉町で発見されたモシリュウの上腕骨とされていたが、

    今回の化石の採集時期はその10年以上前で、国内初発見となるとのこと。

    重要な発見が下関から…期待されるニュースですね!

     

    Share Button

    2017年06月10日

    瑞風運行まであと一週間

    JR下関よりほど近く、ヴィアイン下関です。

    JR西日本が運営するTWILIGHT EXPRESS 瑞風の運行開始まで、残り一週間となりました。京阪神地区から山陰、山陽エリアで運行され、車内からの景観と沿線での立ち寄り、美しい日本の風景をお楽しみいただけます。

    運行開始は6月17日、JR下関駅到着は翌18日でございます。艶やかな緑色を基調としたカラーが美しい列車でございます。

    ぜひお楽しみ下さいませ。

     

     

    Share Button

    2017年06月09日

    体調管理に注意して下さい

    梅雨のジメジメは私たちの体調にも影響を与える。その影響は湿邪(しつじゃ)と呼ばれている。

    湿邪とは、体の余分な水分によって体の不調が生じる症状。人が長時間湿度の高いところにいると発汗作用がうまくいかず、冷えという症状が起こることが考えられている」と説明する。湿邪の主な症状としては、体のだるさや頭痛、むくみ、眠気、胃もたれ・食欲不振などがあるという。

    湿邪の対処法として「体を冷やさないことが大切。例えば冷たいものを飲むことを控えたり、冷房の温度を下げ過ぎたりしないこと。同時に、半身浴などをして体の新陳代謝を高めることも重要」と述べた。また、雨が降っているときは、窓を閉め湿気を入れないことも体調に良いという。

    Share Button

    2017年06月08日