公式ブログ

  • 2021年6月
    « 5月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  

  • カテゴリー

  • ブログTOPへ



    ヴィアイン金沢公式ブログ

    この奇跡の惑星を次の時代へ

    みなさん、おはこんばんちわ。

    子供の頃、町内のクリーン作戦で、ポリバケツの中から出てきた手のひらサイズの巨大クモが腕にしがみ付いてきて以来、クモが大の苦手になりました。

    皆さまいかがお過ごしでしょうか。

    小学生時代、学校で地球環境問題について勉強しました。アフリカ大陸の砂漠化、アマゾンの森林破壊、消えゆく南極の氷、巨大化するオゾンホールなど習いましたが、遠い国のこととしか考えていませんでした。

    それから数十年という時間が流れ、開発途上国だった国々がどんどん豊かになり、使用する化石燃料の量、ゴミの量が増えました。その結果、予想以上のスピードで温暖化による世界的な異常気象、海面上昇、魚類の不漁などが発生し、明らかに私たちの住む地球がおかしくなってきています。

    春、自転車を走らせ日本海へ行ってきました。

    広大な砂浜には大陸から流れ着いたゴミが落ちていました。もちろん日本語で書かれたゴミも落ちています。

     

    金沢の砂浜海岸にはゴミ袋が足りないくらいもっと大量の海洋ゴミが流れ着いているとか。

    これはもう他人ごとではありませんね…。

    先月始まったグリーンカードです。
    新緑の季節に『グリーンカード』って、なんだか発案された方のセンスを感じますね。

    シーツ・布団カバー・枕カバーを洗う時、もちろん大量の水を使用しますが、洗うシーツを減らすことで使用する水を減らし、「限りある水資源を大切にしよう」という取り組みです。

    10年前からヴィアインでは、夏場はクールビズの制服を導入し、事務所のエアコン設定温度を制限することにより節電に取り組んでいましたが、今回はそれ以上にお客様を巻き込んでの取り組みです。

    ヴィアイン全社を挙げて「地球環境問題、何とかしよう!」と本気度を感じていただけることかと思います。

    先日プラスチックごみ削減を目標にスタートしましたアメニティバイキングです。

    お客様にはホテル側の地球環境保護への取り組みにご理解、多大なるご協力を賜りましてスタッフ一同心より感謝申し上げます。

    金沢市を流れる犀川です。

    橋の上から撮影しましたが、本当にキレイな水ですね。

    子や孫の世代にもこのようなキレイな水、緑豊かな地球を残せるように、私個人もきちんとゴミを分別することや電気自動車を購入するなど、微力ながら地球環境保護に取り組みます。

    Share Button

    2021年06月18日

    紫陽花と花菖蒲

    みなさん、おはこんばんちわ。

    トマトやキュウリが美味しい季節になりましたね、いかがお過ごしでしょうか。

    私はというと夏風邪をひいてしまい、しばらくダウンしてました…季節の変わり目、北陸の昼と夜の寒暖差がここまで激しいとは思わず、薄着で寝たのがいけなかったです。

    さて、体調も完全に回復したので気分転換に景色のいい所へ行ってきました。

    向かった先は金沢の同僚から教えていただいた卯辰山公園です。

    春は桜もキレイで、小高い丘から見える金沢の景色、特に夜景がキレイとのこと。


    浅野川に架かる天神橋です。

    関西人なので天神橋というと大阪天神祭が行われる天神橋が一番に頭に浮かびます。

    橋のすぐ側、卯辰山の頂上に天神様を祀った神社があることに由来します。


    鉄筋アーチ構造のローゼ橋。昭和30年架橋。

    橋の下にかつての橋脚を支えたケーソンが残されています。

    何度も流されるので、このような橋脚のないアーチ構造にしたのでしょうね。

    橋は中央にいくほど重さがかかります。橋を支える橋脚と橋脚の間の長さ(専門的にはスパンといいますね)が2倍になれば、中央にかかる重さは2倍ではなく4倍、長さが8倍になると中央にかかる重量は実に64倍!

    橋のスパンを長くする技術は本当に大変なんです。


    橋のうんちくはこの辺にしておいて、さっそく花菖蒲園に入ってみます。


    菖蒲園の周りには紫陽花がたくさん咲いてました。

    続いて花菖蒲園です。

    キレイですね〜。

    アヤメと花菖蒲の株が分けられているようですが、素人なので違いがわかりません。


    愛宕神社に向かう途中の展望台から金沢駅方面を望む。

    もう少し空気が澄んでいれば日本海がはっきり見えそうです。

    卯辰山花菖蒲園は金沢駅よりバスで15分、ひがし茶屋街の近くですので、是非見に行かれてはいがでしょ。

    Share Button

    2021年06月12日

    気分転換♪

    休日にふと思い立ってサンドイッチを作り、近くの公園へひとり散歩に行ってきました。
    ちょうど今は薔薇が見頃を迎えており、気分転換にぴったり。

    金沢南総合運動公園では1800本のバラが春と秋の2度見頃を迎えます。

    バラには様々な品種があり、その数は数万~数十万と言われています。

    イギリスには、「4月の雨が5月のバラを咲かす」ということわざがあります(4月に雨が降ると、良いバラが育つという意味)。

    このコトワザは単なる例えで、バラとは関係が薄いといわれています。日本のことわざで言えば、「苦あれば楽あり」「雨降って地固まる」など、「今の苦しみが後の幸せを生む」という意味に似ています。
    生活リズムの大きな変化にストレスを感じますが、これを上手に乗り越えて、心も体も元気に過ごしていきましょう。

    neo

    Share Button

    2021年05月24日

    金沢ぶらり散策 ~蛤坂(はまぐりざか)~

    みなさん、おはこんばんちわ。

    過ごしやすい初夏が過ぎ暦の上では小満、加賀平野の水田では麦が黄金色に実っています。

    皆さまいかがお過ごしでしょうか。

    私はGW明けにレンタカー借りて能登一人旅を計画していましたが、緊急事態宣言発出のため延期しました。

    …残念やじ。

    さて、暖かくなり、来たる金沢マラソン2021に向け本格的にランニングを始めました。

    自宅と職場が近いため時間を有意義に使うことができ、2~3日に一回は走っています。走る距離もどんどん長くなり、人生で一番体力がみなぎっているのでは?と感じる今日この頃です。


    ランニングコースである犀川河川敷です。遠くには白山が見えます。

    もう5月中旬ですが、山頂にはまだ雪が残っていますね。


    犀川大橋近くの対岸に立派な木造の建物が目に入るのでずっと気になっていました。

    なので日を改めて自転車で散策。

     
    この建物は、大正末期に建てられた金沢市指定保存建築物「山錦楼」です。

    創業は明治28年とのこと。

    一度でいいからこんな店で懐石料理を食べてみたい…。

     
    蛤坂(はまぐりざか)
    「加賀藩前期に妙慶寺坂といったが、享保十八年の大火後、蛤が口を開いたようになったのでこの名がついた」石碑より引用

    『犀川大橋詰め、旧鶴来道の起点にあたる町並みで、享保十八年(1733年)の大火後に新しく道路を造成したため、焼けた蛤(はまぐり)が口を開いたようだと「蛤坂(はまぐりさか)」と俗称された。(旧蛤坂町(はまぐりざかまち)』区域ー金沢市より引用

    蛤を焼いたらパカっと口が開くのになぞらえたんですね。

    余談ですが、明治時代まで存在した大阪の新町遊廓にも『蛤』と名がつく門がありました。

    新町遊廓があったのは、大阪市西区新町。

    現在のヴィアイン心斎橋四ツ橋ヴィアイン心斎橋長堀通があるあたりです。

    立売堀川、長堀川に囲まれ、外部から完全に隔離された新町遊郭はいくつかの門がありましたが、普段は2か所の門しか使用されていませんでした。固く閉ざされた門は火災が起こった時だけ開けられたのでその名前が付いたとか。

    何だかルーツがとても似ていますね。もしかすると京都御所の蛤門も名前のルーツは同じなのかも…?

    (ヴィアイン京都四条室町・ヴィアイン京都駅八条口の方、もし知っていたらご教授お願いします)


    話を戻して、坂の下には大正時代に架けられたトラス橋、犀川大橋が見えます。

    この橋の説明はまたいつの日か…。

     
    蛤坂と名がつく前に坂の名前の由来だった妙慶寺です。初代前田利家の家臣・松平康定は前田利家と越中の佐々成正と交戦の折、極楽寺を本陣とし戦勝。後に寺は康定に伴い金沢に移り妙慶寺と改名。元日本排球協会会長で男子金メダル監督の故松平康隆氏、国連日本初代大使松平康東氏のご祖先のお墓があります。

    門の屋根には由緒ある格式高い御家紋が。


    金沢は趣のある風景が多いですね。

     
    蛤坂交差点。

    信号待ちをしているとき、地名の標識を見ると「どんな由来があるのか?」といつも考えてしまいます。


    蛤坂交差点の南には寺町というお寺が集中するエリアがあります。(この蛤坂にもお寺が多く並んでいます)

    こちらのエリアを紹介するのもまたいつの日か…。

    歴史ある街を散策するのは楽しいですね。

    金沢ぶらり散策、次回につづく…

    Share Button

    2021年05月20日

    我慢の日々!

    新型コロナウイルスがなかなか収束せず、皆様大変な日々をお過ごしのことと思います。
    石川県では独自の緊急事態宣下が発出され、一番の観光名所である“兼六園”や“いしかわ動物園”等は5月末まで閉園・閉館することになりました。
    市内の飲食店の営業時間は20時まで、その他にも県内で開催予定であったイベントは中止や延期となっています。

    今やステイホームでおうち時間を十分に楽しみ、収束した頃には我慢した分、めいっぱ~~~い外での充実した時間を楽しみたいですね。
    その際には是非金沢へ足をお運びくださいませ。
    四季折々の金沢の景色を皆様が堪能出来る日を楽しみに、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。


    写真は津幡町にあります“ひまわり村”でございます。
    夏には沢山のひまわりが咲くひまわり迷路や展望台がお勧めでございます♪

    投稿者:なっぴー

    Share Button

    2021年05月11日

    2021年5月1日(土)宿泊プラン増えました!

    みなさん、おはこんばんちわ。

    ヴィアイン金沢のweb販売担当の某スタッフです。

    もうお気付きの方もいらっしゃると思いますが・・・。

    2021年5月1日(土)より、当館の宿泊プランが大幅に増えました。

     

    今まで販売していなかった部屋タイプへ早期割プランや連泊割プランなどを大増量!

    また、ビジネスでお越しになる皆さまへ、朝食付きプランもたくさん増やしました!

    もちろんカップル様向けの部屋タイプ・プランにも朝食付きプランを増やしてますので、ご心配なく!(^^♪

    このため、予約できるプランの種類が従来より2倍以上に増えています。

    この中で貴方に合ったプランをお選びくださいませ。

    今後も新しいプラン、期間限定のプランを販売する予定ですので、お時間があればチェックをお願いいたします。

    Share Button

    2021年05月03日

    5月GWのクリーニング休業日のご案内

    ヴィアイン金沢を宿ログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

    5月のゴールデンウィーク期間のクリーニングサービス休業日をご案内いたします。

    休業日:5月2日(日)・5月3日(月)

    5月4日(火)~通常営業でございます。

    お客様には大変ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解ご了承をお願いいたします。

    ヴィアイン金沢 社員一同

    Share Button

    2021年04月24日

    ヴィアイン心斎橋がもうすぐ開業10周年!

    みなさん、おはこんばんちわ。

    4月29日は何の日?そう!肉のh(以下自主規制)

    大阪の心斎橋で営業中のヴィアイン心斎橋が2021年4月29日(木)で開業10周年を迎えます。

    ヴィアイン心斎橋は記念すべきヴィアインホテルチェーンの大阪ミナミ第一号店として、大阪市内では三番目のホテルとして2011年に開業しました。

    小生、半年前までヴィアイン心斎橋で勤務してました。在籍期間は短かったですが、コロナ禍で休業に追い込まれたヴィアイン心斎橋を再生させようと、仲間たちと様々な取り組みをして、苦楽を共にしたので一番愛着があります。

    そんなヴィアイン心斎橋が、本日より

    ♪ヴィアイン心斎橋10周年謝恩企画♪

    がスタートしています。

    ヴィアイン心斎橋は大阪メトロ四つ橋線の四ツ橋駅、長堀鶴見緑地線の心斎橋駅、そして御堂筋線の心斎橋駅のほぼ真ん中に位置しているため、京セラドーム大阪、大阪城ホール、中之島、新世界、天王寺などへのフットワークも良いため超便利です。

    徒歩圏内では道頓堀・宗右衛門町・千日前・心斎橋筋商店街・アメリカ村にすぐ行くことができ・・・とにかく大阪観光に便利な立地です。

    場所は大阪メトロ御堂筋線、心斎橋駅より西へ徒歩2分の好立地です。わかりやすく言うと、心斎橋OPAさんから西へ50メートルほど歩いたところです。

    大阪観光はもちろん、お近くにオフィスやお店を構えるビジネスマン・ビジネスウーマンの皆さま、ご出張の際は是非是非ヴィアイン心斎橋をご利用くださいませ。

    これだけ宣伝したから、ヴィアイン心斎橋の某チーフマネジャーはきっと『いきなり!ステーキ アメ村店』のサーロインステーキ280gをご馳走してくれることでしょう…(笑)

    大阪のことを考えて記事を書いていると、なにわの空気が恋しいですね。串カツに粉もんに心斎橋ミツヤのオムライスが食べたい…。

    【2011年の出来事】
    九州新幹線全線開業・東日本大震災発生・サッカー女子日本代表がW杯(2011ドイツ大会)初優勝・地上デジタル放送完全移行・ニンテンドー3DS発売

    Share Button

    2021年04月22日

    金沢百番街でnight

    みなさん、おはこんばんちわ。

    新年度がスタートして早20日が過ぎました、新生活を迎えられた皆さまいかがお過ごしですか?
    新しい生活も慣れてきたけど、まだまだどこか期待と不安が入り混じっているのでは?と思います。

    さて、先日は名古屋のヴィアインで頑張っている可愛い後輩が金沢へおいでまっししてくれました。
    色んな地方から続々と金沢に訪ねて来てくれて本当に嬉しいです。こうやって慕ってくれる仲間との繋がりはいつまでも大切にしたいものですね。

    そんな可愛い後輩と金沢ディナーをどこで楽しんだかというと…、ヴィアイン金沢と同じ金沢駅構内、金沢駅百番街「あんと西」2階で営業している「廻る富山湾すし玉」さんへ行きました。

    石川、富山の漁港から取り寄せた北陸ならではのメニューが人気で週末は順番待ちです。
    蜜を避け早めに入店したので比較的早く入ることができました。

    白海老天ぷらが旨い旨い、ビールに合いそうです…といっても長期間の自粛生活で居酒屋に行くことがなくなったので、お酒飲めなくなりました。

    「廻る富山湾すし玉 金沢駅店」はヴィアイン金沢のフロント3階からエスカレーターに乗って2階へすぐです。他にもたくさんの飲食店がありますので、是非舌鼓を打ってみてはいかがでしょ。

    Share Button

    2021年04月19日

    金沢の桜

    みなさん、おはこんばんちわ。

    朝食はいつもストロベリージャムかオレンジマーマレードをつけてましたが、ちょっと飽きてきたので、最近は蜂蜜バタートーストにハマっています。あと、セイロンティーも飲むようになりました。

    さて、この時期の更新ということは勘のいい方はネタはもうお分かりかと思います。

    そう、桜です!

    先日(4月2日)は夜勤明けに金沢中心部の桜名所を巡ってきました、今日の金沢は雨だったので桜はもうかなり散っているかもしれません。


    兼六園です。桜の咲いている期間は無料開放しています。


    冬の風物詩だった雪吊りは撤去され、松の木の剪定作業が行われていました。


    苔や玉竜の手入れをされています。

    樹齢数百年の大樹に目を奪われますが、日本庭園に彩りを加えてくれる苔の存在も忘れてはいけませんね。

    (玉竜とリュウノヒゲの違いが今でもわかりません)


    所変わって金沢城。古くは尾山御坊と呼ばれ、現在の金沢城公園として整備される前は金沢大学のキャンパスとして使用されていました。

    大阪城のように天守閣は存在しません。文献によると江戸時代初期に焼失とのこと。


    東山に向かう途中、気になる地名を発見。「味噌蔵町」

    戦国時代、保存食だった味噌を貯蔵する蔵が多かったと推測。さすがは城下町ですね。

    地名の由来を調べてみるのも面白いかもしれません。


    主計町茶屋街です。


    ひがし茶屋街です。


    卯辰山からひがし茶屋街、浅野川を望む。

    白山にはまだ雪が残っています。

    一陽来復、鳥語花香…

    この春から進学や就職、転勤などで新生活を迎える皆さま、頑張ってくださいね。

    Share Button

    2021年04月04日