公式ブログ

  • 2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

  • カテゴリー

  • ブログTOPへ



    ヴィアイン金沢公式ブログ

    牡蠣の季節がやって参りました(^^)

    穴水駅ホーム『あつあつ亭』の営業が始まりました!

    駅の跨線橋を利用して冬季限定で牡蠣炭火焼をお楽しみいただけます。

    金沢から少し足を伸ばしてみませんか?

    IRいしかわ鉄道経由七尾線に乗り、終点七尾駅でのと鉄道に乗換です。

    詳しくはのと鉄道のホームページをご覧ください。

    私は一足先に自宅でご近所さんと(^^♪

     

    Share Button

    2019年01月19日

    冬のミュージアムウィーク

    美術館や博物館などの文化施設が集中し、「文化の森」と位置づけられている兼六園周辺を中心に、多彩なイベントを展開する冬のミュージアムウィークが2019年1月26日(土)よりスタート。各施設では子どもから大人まで楽しめる様々な企画展やワークショップが満載です。雪化粧した「文化の森」で自然を愛でながら文化を楽しめます。

    会場によって、定員や料金はバラバラですが、この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

    主なイベント

    ・冬の観能の夕べ
    能、狂言を専門家の解説付きで上演。能楽を初めて観る人も気軽に楽しめます。

    開催日・・・1月27日(日)、2月2日(土)
    時間・・・14:30~16:30(開場14:00)
    会場・・・石川県立能楽堂(石川県金沢市石引4-18-3)
    定員・・・両日共に400名
    料金・・・当日1,200円(前売1,000円)※高校生以下無料

    ・工芸文化の歴史講座「加賀前田家と九谷焼」
    石川県が誇る伝統工芸について、歴史的な側面から学ぶことができる講座。
    開催日・・・2月3日(日)
    時間・・・13:30~15:00
    会場・・・石川県立歴史博物館(石川県金沢市出羽町3-1)
    定員・・・80名 ※当日先着順

    Share Button

    2019年01月17日

    チョコっと猛進

    厳寒の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

    金沢市内では年が明けても大雪となる日は未だ無く、

    却ってそのせいで(湿度が低いせいで)身体の芯まで凍てつくような寒い日が昨年よりも多い気がいたします。

    まるで私の故郷京都の「底冷え」を彷彿とさせるような朝は布団から這い出すのも一苦労。

    一筋縄ではいかない北陸の冬ですが、冬にしか味わうことのできない魅力もたくさんございますので、是非防寒対策をばっちりと施し、金沢にお越しくださいませ。

    金沢駅、そしてヴィアイン金沢は「かまくら」の様な暖かさで皆様のお越しをお待ちしております。

     

    添付した写真は香林坊のせせらぎ通りにある「サンニコラ」というショコラ屋さんの店内にド派手に飾られているチョコオブジェ。精巧に作られたイノシシが勇猛且つとても美味しそうなおめでたいオブジェを、お店の方に許可をいただき披露させていただきました。

    このお店のボンボンショコラは贈答品としてもとても喜ばれますよ。

    皆様も是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

     

    9番緒方

     

     

    Share Button

    2019年01月12日

    兼六園の雪吊り

    兼六園とは水戸偕楽園、岡山後楽園と並ぶ日本三名園の一つ。

    江戸時代の代表的な大名庭園として加賀歴代藩主により長い歳月をかけて形づくられてきました。

    最初の作庭者、5代藩主・綱紀は、瓢池に蓬莱・方丈・えいしゅうの三神仙島を築きました。

    また、13代藩主・斉泰も霞ヶ池に蓬莱島を浮かばせています。

    雪吊りは3月15日頃から取り外しが行われます。

    2月1日~2月19日は金沢城・兼六園ライトアップ四季物語冬の段が行われます。

    毎週土曜日はライトアップバスも運行されていますので、冬の金沢の夜を是非、ご堪能下さりませ。

     

     

    Share Button

    2019年01月04日

    初詣に行ってきました♪

    新年明けまして

    おめでとうございます♪

    皆様、昨年は大変お世話になりました。

    2019年も皆様にとって最高の1年になりますように願っております!

    本年も、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

    さて皆様、初詣は行かれましたでしょうか?

    私はホテルから近くの平岡野神社に行ってきました!

    こちらの神社ですが、良縁の神様と知られこの神に願うと良い縁談がやってくると言われているそうですよ♪

    お越しの際はフロントスタッフまでお気軽にお尋ねくださいませ☆

    Share Button

    2019年01月03日

    年末のご挨拶

    2018年も残すところ僅かとなりました。

    一年間ご愛顧いただき誠にありがとうございました。

     

    本日からフロントロビーにみかんを置いております。

    どうぞご自由にお持ちください。

    ご自宅の様にゆっくりお過ごし頂ければ嬉しく思います。

     

    来年は平成が終わり新しい元号になりますね。

     

    私事ですが、最近引っ越しをして今まで住んでいたところとさようならを致しました。

    寂しくもありますが、新しい場所での生活にわくわくしております。

    何かが終わるときは何かが始まる時だな、としみじみ思います。

     

    どうか新しい年が皆様にとって素晴らしい年になるよう願っています。

     

    来年もヴィアイン金沢をよろしくお願いいたします。

    ※みかんは無くなり次第終了となります。恐れ入りますがご了承下さい。

    年末振舞いみかん

    Share Button

    2018年12月31日

    金沢市消防出初式

    金沢の正月の恒例行事、消防出初式が金沢城公園新丸広場を会場に開催。40本以上の梯子が立てられ、威勢のいい掛け声が飛び交い、ハッピ姿で様々な技を披露する「加賀鳶はしご登り」はじめ、消防団員たちの裸放水などが行われる。日夜、金沢市民の安全を守る消防団員たちの勇姿を見ることができます。

    日時は2019年1月6日(日)午前10時~午前11時で場所は金沢城公園 新丸広場となっております。
    入場無料ですので金沢にお越しの際は、ぜひ♪

    Share Button

    2018年12月25日

    金箔のモニュメント

    寒い時期はあまり外に出たくはないですが、イルミネーションがあると

    頑張って見に行きたくなります♪♪

    ブログでイルミネーションのご紹介を何ヵ所かさせて頂いているので

    私からはモニュメントをご紹介したいと思います!

     

    「金箔きらら」というモニュメントなんですが、ご存知でしょうか。

    金沢の冬の風物詩である雪吊りに、雪の結晶をかたどった金沢の伝統工芸品の金箔を

    あしらってライトアップされています。

    金箔なのでライトアップされるとより華やかさが増してきれいです♪

    金沢駅から徒歩約15分程の武蔵が辻(近江町市場があるところ)にありますので、

    香林坊のイルミネーションと合わせてこちらも見に行くのはいかがでしょうか。

    点灯期間は2月11日(月)までで

    時間は日没~22:00です。(12月31日は日没~翌6:00まで)

     

     

     

     

    Share Button

    2018年12月25日

    平成最後の12月

    平成最後の師走も終わりに近づき寒さ一段と厳しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

    個人的に冬の景色が大好きではありますが、今年初めのような大雪だけは降らないでほしいと願っております。

    さて、12月も残す所あと一週間ほどとなり、来年の事が頭をよぎるようになりました。

    皆様は初詣の場所はお決まりでしょうか?

    今日は金沢駅から行ける初詣の場所を二つご紹介しようと思います。

    ● 尾山神社

    加賀藩の初代藩主である前田利家公とその正室のお松の方を主祭神としておまつりしています。

    ご利益は「文武両道」、「必勝」やご夫婦でおまつりしているため、「夫婦円満」などのご利益もあるといわれています。

    アクセスは北鉄バス南町下車から徒歩3分、金沢駅から乗車で15分ほど見て頂く形になっています。

    ● 金澤神社

    金澤神社は菅原道真公を御祭神としておまつりしており、学問の神として有名です。

    ご利益は「学業成就」、「商売繁盛」などがあるといわれ、幅広い年代の方が参拝されています。

    場所は兼六園近くにあり、アクセスも金沢駅よりバスで20分ほどと、比較的足を運びやすい距離かとおもわれます。

    以上2神社のご紹介でした。

    金沢にお越しの際は初詣ならずとも一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

    もし場所や行き方がわからなければフロントスタッフにお問い合わせくださいませ、すぐにお調べいたします。

     

    Share Button

    2018年12月24日

    魅惑の坂がある街~其の弐~

    師走の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

    路肩や車の屋根の上などに薄っすらと雪が積もる朝も増え、冬が一段とギアを上げて金沢市を容赦なく冷やし始めた気がします。

    ヴィアイン金沢では精一杯ロビーを暖かくして皆様をお出迎えしております。

     

    さて、前回に引き続き今回も懲りもせず私の推しスロ(金沢市内の一推しの坂の意)を紹介させて頂きます。

     

    今回皆様に紹介させて頂きたいのは、「あかり坂」という坂です。

    こちらのあかり坂、名前からも察していただけるかと思いますが、

    前回紹介させて頂いた暗がり坂と対をなす坂、といってもよい坂でして、

    所在地も暗がり坂のほんのすぐそば、同じ下新町。

    坂というよりは「石段」を降りていくと茶屋街に通じる、というところも同じです。

    暗がり坂よりも幅が狭く、上から降りていくときなどは、さながら怪しい地下室に降りていくかのような気になったりもしますが、暗がり坂と同じく情緒は抜群ですよ!

     

    このあかり坂、実は10年ほど前まで名無しの坂でありまして、

    五木寛之著の「金沢あかり坂」という物語の中で初めて正式に名付けられたのです。

    名付けの経緯は物語の中にございますので、ここでは伏せておきます。

    金沢の街のように艶めかしく、そして少し切ないこの小説も私のお勧めです。

     

    皆様も是非本を片手に金沢散策はいかがでしょうか?

    もちろんご宿泊先はヴィアイン金沢で。

    Share Button

    2018年12月19日