公式ブログ

  • 2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  

  • カテゴリー

  • ブログTOPへ



    未分類 | ヴィアイン金沢公式ブログ

    冬の味覚はこれ!

    夜はめっきり冷え込むことが多くなってまいりました。

    筋肉に焦がれるモヤシ男のまっするです。

     

    本日は石川の冬の味覚、香箱カニについてのご紹介です。

    香箱カニは地域によってはセイコかにともよばれており、ズワイガニの雌になります。

    今年は11月の6日から解禁され、翌年の1月10日までしか漁ができないため、大変短い期間でしか

    食べる事ができません。

    オスのズワイ蟹と比べると香箱蟹はかなり小さいですが内子や外子が詰まっており、蟹味噌も大変美味。内子や外子のプチプチの食感も病みつきになります。

    この時期に石川に来て食べないのはもったいないので、お越しの際は是非召し上がってみて下さい!

     

    まっする

    Share Button

    2019年11月15日

    第45回大民謡まつり

    みなさんこんにちは。

    12月1日、金沢歌劇座で「第45回大民謡まつり」が開催♪

    石川の民謡、民舞の14の団体が趣向を凝らし新時代を寿ぎます。

     

    入場料は2750円、日にちは12月1、午前10時からとなります。

    舞や三味線、合奏など様々であり、民謡という唄や踊りで

    心が一つになることでしょう。

    担当:ビッグサイト

    Share Button

    2019年11月14日

    白山比め神社へ行ってきました!

    みなさま、お久しぶりです。七尾市からはるばる、こぺぱん4回目の登場でございます♪

    10月、平日の昼下がり、ふとしたことから石川県白山市は山の中にあります”白山比め神社”へ散歩も

    兼ねて参拝に行ってきました。

    金沢駅からですと東口から野々市方面へバスでむかい、野町バス停で下車、徒歩で北鉄野町駅へむかい

    北鉄石川線で終点の鶴来駅まで行きます。鶴来駅からはバスで数分、レンタルサイクル(¥300)など好みの

    方法で神社まで行くことができます。体力が有り余っておりますわたしは当然のごとく徒歩でいきました!

    (終バス終わってた・・・)

    さまざまなご利益があるようですが、なかでも縁結びの益があるとのことです。散歩目当てからがぜん

    参拝目当てになりましたとも! 女性の神様が祀られているとのことで、ペアで参拝する時はお相手に

    十分注意を というようなうわさもあったりなかったり・・・

    歩いてみるとわかるのですが、道中含め自然が豊かで気分のリフレッシュもできるような気がします。

    石川県での素敵な思い出作りにいかがでしょうか♪  ※写真は本堂へと続く石段を下から見上げたものです

    by  こぺぱん

      

    Share Button

    2019年11月14日

    ひがし茶屋街ひゃくまん焼き

    こんにちは、お茶です。

    金沢はすっかり秋です。
    本日はひがし茶屋街の『多華味屋』さんをご紹介します。
    金沢の観光PRキャラクターひゃくまんさんの
    形をした今川焼きのお店です。
    昔の町屋を柱や壁などは残した状態で改築しているので和の雰囲気がある素敵なお店になっています。
    中で働いている方はとても優しく、気さくにお話ししてくださいます。
    ひゃくまん焼きはただいま栗あんが季節限定で販売しています。予想以上にたくさんの栗が入っています。
    焼きたても注文可能です。
    こだわりの焼き方で15分くらいかかるそうですが、熱々で外はカリカリ中はふわふわって絶対美味しいですよね。
    深まる秋、ひがし茶屋街のたかみやさんでほっと一息いかがでしょうか?

    投稿者 お茶

    Share Button

    2019年11月11日

    金沢の屋台街

    いつもヴィアイン金沢をご利用いただき誠に有難う御座います。
    今回は金沢のちょっと変わった飲食街をご案内いたします。
    金沢の片町にある「金沢中央味食街」。繁華街のさらに奥にある屋台街で御座います。雰囲気は昭和レトロな屋台横丁でまるでレトロな映画に出てくるような風情です。約20件程の店舗が連なる屋台街が出来たのは昭和40年頃でその後、入れ替わりながら約50年程ずっとこの場所に味食街があります。お店はカウンターだけの7、8人はいればもう一杯というようなお店がほとんどで、一人で飲みに行きお店の女将やマスターと他愛ないおしゃべりをして帰るというのも楽しみです。また、最近では観光の方もたまに見られ、地元の方とおしゃべりを楽しんでられるのも見かけます。「金沢中央味食街」のお店はどちらもリーズナブルで5,000円もあれば一杯飲んで食べ、帰りに別のお店でもう一杯という楽しみも出来ます。是非レトロな雰囲気を味わってみて下さい。

    NUKA

    Share Button

    2019年11月08日

    魅惑の坂がある街~其の漆~

    朝晩の冷え込みが骨のあるものに変わりつつあり、冬近しを感じております。

    このシリーズの前回投稿が梅雨明け前でしたので、季節を二つほど跨いで放置してしまったことになりますが、そこはどうかお捨て置きくださいませ。

    今回一推しさせていただく魅惑の坂は金沢市南部の山側に位置する「大乗寺丘陵公園」のエントランスから麗々しく天に向かう大石階段です。このシリーズで過去に紹介させていただいた坂の中にもいくつか坂なのか石段なのか実に曖昧なものはございましたが、今回の推し坂は誰がどう見ても完全無欠の「石の階段」ですので、正直紹介するのにためらいが無かった訳ではございませんが(けっしてネタ切れではないです)、坂の定義を辞書で引くと、意味合い的には全然「セーフ」でしたので無問題(モーマンタイ)です。

    この石階段を最初に見つけたのは私が金沢マラソンに参加した昨年の10月末でした。この丘陵公園の入り口が面している山側環状道路がランコースだったのです。

    何十段あるのかは詳しく知りませんが、あれほど長く美しい立派な石階段はそうそうお目にかかれるものではありません。後日、早速訪れてみましたが、実際に上ってみると大理石を施した実に立派な階段です(私の貧相な画像では伝わらないかと思いますが)。さらに頂上部で後ろを振り返ってみると・・広大な金沢市街はおろか、その先の日本海までを眺望できる素晴らしい景色が。

    私が訪れたのが花の見頃と外れた時期だったこともあり広い公園には人もまばら。この絶景を無料で独り占めしてしまってよいものかと不安になった自分の小心さと併せて強く記憶に残りました。

    以来、運動がてらに数回訪れておりますが、やはり約13,000株のツツジが咲き乱れる5月が圧巻でした。金沢に初めて旅行に来られる皆さまにはいきなりお勧め出来る場所ではないかもしれませんが、金沢通のリピーターの方には是非お勧めいたします。

    この丘陵公園から徒歩で行ける距離に「THE TEA SHOP CHANOMI」というお洒落な日本茶のお店がございますが、ヴィアイン金沢ではこちらのお店の可愛い袋茶(ほうじ茶をはじめ様々な種類がございます)を特典としたWEB限定プランを販売しております。こちらも自信を持ってお勧めいたします。

     

     

     

     

     

     

     

    投稿者:9番緒方

    Share Button

    2019年11月08日

    フルバック金沢の味覚にライン参加

    今秋に金沢に着任したフルバックです。

    先日、長老に金沢おすすめのお寿司屋さんを紹介して頂きました。

    ちなみにお皿が動いているお寿司屋さんです。

    一皿100円ではございませんが、味や鮮度は抜群でした。

    ネタが大きいこと。普段は沢山食べるフルバックもココでは12皿で満腹。

    大きなお腹が更に大きく・・・。

    11時開店で11時半頃に来店したら既に9割ほどの混雑。(ちなみに平日です)

    のどぐろの炙りは絶品でした。(ちょっとお高いけど)

    このお店は金沢駅にもありますよ。

    お探しあれ。

    これからもフルバックのライン参加をお楽しみに。

    フルバックKIMA

    Share Button

    2019年11月04日

    今年もクルーズ船がくる季節が過ぎ去りましたね・・・

    クルーズ船が金沢港に来ているときがあるのは、ご存知かと思いますが・・・クルーズが来ない時期がやってきました。

    春から秋にかけてはクルーズが金沢港にたくさん就航し、金沢を訪れてくれますね。

    一方、秋が終わり、冬に入ると、クルーズはぴたっと来なくなります。

    それもそのはず、クルーズの大敵”雪”が降るからです。

    雪と共に日本海にやってくるのは、寒波という名の大嵐であるのです。

    それが船にとって大敵。

    クルーズと共に観光で来られるお客様は沢山おられて、金沢市がにぎわいます。

    冬の到来を感じながらも、クルーズ好きとしては、また来年の春を待ちたいものです。

     

    にゃおん

    Share Button

    2019年10月30日

    ほっと石川提供                                      兼六園では、雪害から樹木を守る為に、11月1日から雪吊りを実施致します。
    雪吊り作業は、毎年「唐崎松」から始めます。兼六園の庭師は5名ですが、委託業者も含めて、延べ500人程が作業を致します。12月中頃まで作業は続きます。
    美しい縄のシルエットは冬の兼六園の風物詩に成っております。

    こんちょさん

     

     

    Share Button

    2019年10月19日

    一心絵馬

    お薬師 愛染寺(あいぜんじ)にある縁むすびの絵馬、「一心絵馬」をご存知でしょうか。

    はめ込み式のもので赤いハートが特徴的な絵馬です。

    ハート自体は一方向でしか収まりませんので、赤い面を上に「一心」に想いをこめて

    しっかりとはめこみます。紐が赤い色なのにも意味があるそうで、

    「赤い糸で結ばれますように」という意味を込めて作られているそうです。

    これから年末年始に向けてお出かけされる方は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

     

     

    投稿者:しらたま

    Share Button

    2019年10月15日