photo

ホテルヴィアインでサーマルカメラ検温システムを運用開始について


いつもJR西日本グループ「ヴィアインホテルチェーン」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、宿泊特化型ホテルヴィアインにおいて、アドバンテック株式会社の非接触型サーマルカメラ検温システム
(以下、「本システム」といいます。)を運用開始しましたのでお知らせします。

ヴィアインホテルチェーンでは、引き続き、お客様及び従業員の安全・安心を最優先に、感染防止対策を徹底しながら営業してまいります。
お客様にはご不便をおかけすることもございますが、何卒ご理解、ご協力をいただきますとともに、
今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

1.サービス概要

従来はお客様のチェックイン時にホテルスタッフが非接触温度計にて体温を測定しておりました。
本システムの運用により、AIによる顔検知機能とサーマルカメラを組み合わせた技術を用いて、
チェックイン時のお客様の体表面温度を非接触にて瞬時に測定し、一定体温以上の発熱者を自動的に検知します。
これにより、お客様に体温測定のためにお待ちいただくことなく、また1対1の体温測定による感染リスクを低減することできます。
本システムのホテルチェーンとしての導入は日本初となります。(2020年7月末、アドバンテック社製検温システム導入実績による)

2.設置店舗(24店舗)

東京大井町、秋葉原、新宿、東銀座、飯田橋後楽園、日本橋人形町、金沢、名古屋新幹線口、
名古屋駅前椿町、京都四条室町、京都駅八条口、新大阪、新大阪ウエスト、新大阪正面口、梅田、
心斎橋、心斎橋長堀通、心斎橋四ツ橋、あべの天王寺、姫路、岡山、広島新幹線口、下関、博多口駅前

3.設置時期
2020年7月29日(水曜日)~ ※8月下旬頃設置完了予定


記事の一覧へ